スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ver. 2.0」基本コンセプト

2週間ぶりの更新です。

最初のご案内のままですと「いったいどんな大会をやるんだろう?」と思われた方もおられたかと思います(サブタイトルでまる分かりという話もありますが)。まずは、この大会の基本コンセプトをご説明します。

----------

今年3月に開催しました「RANTRO IMPERIAL ver. 1.0 ~春のセンバツ100アーティスト~」は、日本を代表する100組の音楽アーティストに出題対象を絞りつつも、いくつかのジャンルにわたる多様な楽曲を出題するラントロクイズの大会でした。今回の「ver. 2.0」は、そのサブタイトル「SHIZUOKA IDOL SONG QUIZ FESTIVAL」にもありますように、それらのジャンルの中でもある種の盛り上がりを見せた「アイドル歌謡」にさらに的を絞り、まる1日かけてその楽曲を出題しつくそうという趣旨になります。
古今東西・森羅万象を取り扱う一般のクイズでも、さまざまなジャンル別のクイズ大会、およびそのようなジャンル別クイズを集めたクイズイベントが開催されてきています。音楽系のクイズ大会でも、楽曲の詞・詩に関する事柄を専門に問うもの、周辺知識を専門に問うもの、ジャンル別として「アニメソング」「洋楽」に出題対象を絞ったものもありました。今回の企画は、後者のジャンル別にあたる大会の1つとなります。

日本の音楽シーン(主に昭和20年代以降)を振り返りますと、さまざまな音楽ジャンルによって彩られてきた歴史があります。そのような中、「アイドル歌謡」は日本独特の歌謡文化としてすっかり根付いてきました。かっこよさ・可愛らしさを前面に押し出した楽曲、歌唱のみならず特徴的な振り付けなどのステージパフォーマンス、またファンによるた熱狂的な応援姿というのも、非常に特徴的な文化と言えると思います。そのような、日本のアイドル歌手の歌唱曲を問うラントロクイズを、1日かけて出題しつくす、というのがこの大会の最大のコンセプトです。

もちろん、
・女性アイドルも男性アイドルも、できるだけまんべんなく出題します
・ソロアイドル歌手もグループアイドルも、できるだけまんべんなく出題します
・著名なアイドルもそうでないアイドルも、、できるだけまんべんなく出題します
こうした「あらゆるアイドル歌手・グループ」の歌唱曲を、できるだけ幅広く出題するように問題を組んでいきたいと考えています。


「ver. 1.0」とは全く異なるコンセプト、全く異なる大会構成に戸惑われている方も、もしかしたらおられるかもしれません。この「RANTRO IMPERIAL」シリーズは、ラントロクイズという一本通った基本概念は貫きつつも、大会ごとの基本コンセプトは毎回異なるものとし、さまざまな形でラントロクイズを楽しんでいただきたいと考えています。
同じようなコンセプトを期待して「ver. 2.0」でのリベンジを期しておられた方、「ver. 1.0」にお越しいただけず今回満を持していた方、だけれでもアイドル歌謡はあまり聴かない/興味がないという方には、今回のこの特異なコンセプトはたいへん申し訳ない限りです。わたくし自身の中ではすでに「ver. 3.0」のコンセプトも考えており、音楽ジャンルとしてはいわゆる「ノンセクション」を予定しております(一定の偏りはあるかと思いますが)。「ver. 3.0」の時期はまだ未定ですが、そのときをお待ちいただければと思います。

----------

次回は「アイドル歌謡の定義」について。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RANIMP

Author:RANIMP
このページは最新情報の提供ページです。先頭記事は大会概要ではなく最新投稿記事となります。大会全体の情報はRANTRO IMPERIAL 情報ページをご覧ください。

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。