スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プレイバック】 100問三択ペーパークイズ -その2・解答分析編-



1. PHASE 1 100問三択ペーパークイズ

~ 解答分析編 ~


正解率の高い問題

 地上の星/中島みゆき
 赤いスイートピー/松田聖子
 川の流れのように/美空ひばり
 いい日旅立ち/山口百恵
 少年時代/井上陽水
 函館の女/北島三郎
 硝子の少年/KinKi Kids
 瞳をとじて/平井堅

以上の8問は全員正解、すなわち正解率は100%。これらに加えて、お1人だけ不正解という問題も9問ありました。いずれもその歌手の代表的な楽曲とはいえ、参加者の世代差は○年以上もあるにも拘らずのこの正解率ですから、如何にみなさんに親しまれている楽曲揃いであるかがお分かりいただけるかと思います。

なお、ペーパー上位10名に限定すると、その10名全員が正解した問題は実に32問を数えます。こうした問題を落とさず確実に正解することが、ペーパークイズでの高得点へのカギであると思います。
これを準決勝進出12名に限定した場合、その12名全員が正解した問題は20問に減ります。早押しクイズでは、「一般的な知識」よりも「自分だけが知っている」ことのほうが重要である証左であると言えましょう。


正解率の低い問題

99位 正解8名/31名中
 STARS/中島美嘉
 ふるさと/松山千春

96位 正解12名/31名中
 Final Distance/宇多田ヒカル
 星の砂/小柳ルミ子
 千曲川/五木ひろし

松山千春は代表曲とは言いづらい楽曲でまだ分からないでもないのですが、中島美嘉はデビュー曲かつ売り上げ最大の楽曲という明確な指標があるだけに、この正解率の低さは意外でした。上位10名に限定しても正解はわずか3名/10名中、準決勝進出者でも4名/12名中(千春と並んで最少)と、おしなべて難問であったようです。選択肢2番(2番の歌い出し)と解答した方がおよそ3分の2を占めており、思い違いをされた方が多かったのでしょうか。
五木ひろしについては、同じ日本の河川を歌った「長良川艶歌」の歌い出し(選択肢2番)と間違えた方が多くを占めました。

なお、全体正解率とペーパー上位10名正解率との差が大きい出題には、以下のようなものがありました。
 星の砂/小柳ルミ子  全体…12/31、上位10名…7/10
 Troublemaker/嵐  全体…14/31、上位10名…8/10
 CRAZY GONNA CRAZY/trf  全体…18/31、上位10名…9/10
 慟哭/工藤静香  全体…22/31、上位10名…10/10 (上位10名が全員正解で全体正解率が最も低かった出題)



次回より、早押しクイズのプレイバックとなります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RANIMP

Author:RANIMP
このページは最新情報の提供ページです。先頭記事は大会概要ではなく最新投稿記事となります。大会全体の情報はRANTRO IMPERIAL 情報ページをご覧ください。

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。