スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解答判定について

第2期エントリーの受付中、エントリー枠は残り3名です。エントリーはこちらから。



解答の正確さ
 イントロ系のクイズでは、一字一句まで解答の正確さが求められます。一般のクイズでいう「(著作物の)作品名」などを問う出題と同様の扱いであり、たとえ日本語としての意味が同じになる言葉だとしても、一字でも一句でも異なれば正解とはなりません。例えば、助詞1つだけの間違いでも不正解になります。

解答を聞き直すケース
1.判定者(司会者)が解答を明瞭に聞き取れなかった場合
 解答した方に対し「聞こえませんでした」と言いますので、その直前に解答したタイトルをそのままもう一度解答してください。直前に解答したタイトルと明らかに異なるものを解答したと判断できた場合は、たとえ1つめまたは2つめの解答が正しかったとしても不正解と判定する場合があります。
・明瞭ではなくとも多少は聞こえているので、そのように判断できてしまうケースもある
・最初の解答を明瞭に言わないことによって、複数の解答をする機会を不当に得ることを避けるため
そのうえで2.に該当するケースとなった場合は2.に移る。

2.解答が正解のタイトルに似ている場合(いわゆる「惜しい解答」)
 解答した方に対し「もう一度(もう一回)」と言います。そのままの解答では正解と判定できないものの、惜しい解答であると判定したことを意味します。もう一度解答する機会を差し上げますので、その直前に解答した言葉に似ている言葉を解答してください。
・その(2つめの)解答が正確なものであれば正解と判定します
・そのままの解答をもう一度繰り返した場合は「もう一度」とは言わず不正解と判定します
なお、今大会では、助詞の間違いは「もう一度」の声はかからず不正解になるものとお考えください。

その他の特殊なケース
 ときおり、出題前に誤ってボタンを押してしまいランプが点灯するケースが見られます。できるだけ音声を止めるようにしますが、間に合わずに音声が流れてしまうこともあるかと思います。たとえ過失によるものであるとしても、不当に早くボタンを押し他の解答者の解答機会を失わせたことになりますので、この場合は仮にその楽曲のタイトルが分かったとしても不正解の扱いとします。

少々厳しい判定方法であると感じられるかもしれませんが、クイズ大会としての厳しさを持たせるためのものとご理解ください。



次回は「出題音源」について。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RANIMP

Author:RANIMP
このページは最新情報の提供ページです。先頭記事は大会概要ではなく最新投稿記事となります。大会全体の情報はRANTRO IMPERIAL 情報ページをご覧ください。

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。