スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンド紹介6  ~ 3rd ROUND OUT ~

大会まで3週間あまりとなりました。エントリーは引き続きこちらで承っております。

ルール説明のほうもピッチを上げて進めていきます。本日は3rd ROUND OUTのルールについて。
現在は上位12名の参加としておりますが、エントリーの状況により変更となる可能性があります。その点はご了承ください。



RUNNING up

・2nd ROUNDまでの合計得点の上位12名が参加する

・サバイバル形式のボードクイズ、曲名を解答する
・Dペア(10-12位)は1問目から、Cペア(7-9位)は2問目から、Bペア(4-6位)は3問目から、Aペア(1-3位)は4問目から参加する
・不正解数が累積3問となった時点で当ハーフの解答権を失い順位が確定する
 - 同一出題で複数名が解答権を失ったときの順位は、2nd ROUNDまでの合計得点による。それも同点の場合は延長戦を行い、いずれか1名が不正解となった時点で決着する
・解答権を持つ解答者が5名以下となったところで当ハーフは終了とし、残る5名が勝ち抜け=Final ROUND進出となる。勝ち抜けとなった5名の順位は、①不正解数の少ないほう、②2nd ROUNDまでの合計得点、による



シンプルなボードクイズですが、対戦者が脱落していくを待ちながらも自身は正解を重ねていかなくてはならない厳しい形式です。1問の成否が順位に大きく影響することになります。なおかつ、下位のペアは上位のペアよりも参加する問題数が多く、その点でも厳しい条件となっています。

少し補足しますと、上位者を逆転するには、
・同じペアの上位者:1問以上多く正解する
・1つ上のペア:2問以上多く正解する
・2つ上のペア:3問以上多く正解する
・3つ上のペア:4問以上多く正解する
ことが求められます。

次回は3rd ROUND INのルールについて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RANIMP

Author:RANIMP
このページは最新情報の提供ページです。先頭記事は大会概要ではなく最新投稿記事となります。大会全体の情報はRANTRO IMPERIAL 情報ページをご覧ください。

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。