スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンド紹介5 ~ 3rd ROUND, Final ROUNDの勝ち上がり~

これまでに14名の方からエントリーをいただいております。ありがとうございます。
エントリーは、こちらで承っております。

本日は、3rd ROUND以降の勝ち上がり形式について説明します。



3rd ROUND

・2nd ROUNDまでの合計得点(順位ボーナスを含む)により、出場できるハーフが異なる

・上位12名はOUT(前半)に進出する。1-3位はAペア、4-6位はBペア、7-9位はCペア、10-12位はDペアとなる。
・OUTでは、上位5名が勝ち抜けとなり、Final ROUNDへの進出が決定する。Final ROUNDの開始時点では、当ハーフの1-3位がAペア、4, 5位がBペアとなる。なお、当ハーフの第1位は、Final ROUNDの最初のコーナーで形式選択権を有する

・IN(後半)は、OUTの6位以下7名と、2nd ROUNDまでの合計得点の13位以下全員が進出する。OUTの6-8位がCペア、9-11位がDペア、12位と、2nd ROUNNまでの13, 14位がEペア、同15-17位がFペア、…(以下同様)とする。
・INの上位6名がFinal ROUNDへ進出する。当ハーフの1位がBペア、2-4位がCペア、5, 6位がDペアとなる。
・チャレンジ枠の最上位(基準は別途設ける)はFinal ROUNDへ進出し、Dペアに入る

Final ROUND
・当ROUNDは、全体を4つのコーナー(Dogwood corner, Jasmine corner, Amen corner, Final corner)に分けて行う
・Amen cornerまでの各コーナーで行われるクイズのルールについては、その直前のコーナーのAペアで第1位だった解答者が選択することができる
・Final cornerについては、あらかじめ決められたルールに沿って行う

・それぞれのコーナーでは、各ペアの対戦を全ペア同時に行う
・各コーナーで各ペアの第1位は1つ上のペア(D→C、C→B、B→A)に昇格、第3位は1つ下のペア(A→B、B→C、C→D)に降格となる
・各コーナーの昇降格を行ったあと、Final cornerまでにAペアに昇格できないことが確定した解答者はその時点で敗退となる
・Final cornerはAペアの3名のみで行い、その第1位が本大会のチャンピオンとなる

附記
・Amen cornerについては、他のコーナーに比べて罰則を少し厳しくする予定

Final ROUNDについて補足
・ルール選択:Dogwood cornerについては、3rd ROUND OUTで第1位だった解答者がルール選択する(上記の「形式選択権」)
・各コーナーにおける参加者と敗退条件
 - Dogwood corner:12名一斉に行う。Aペア, Bペアは即敗退なし。Cペアは第3位、Dペアは第2位と第3位が敗退となる
 - Jasmine corner:9名一斉に行う。Aペアは即敗退なし。Bペアは第3位、Cペアは第2位と第3位が敗退となる
 - Amen corner:6名一斉に行う。Aペアは第3位、Bペアは第2位と第3位が敗退となる
・Aペアの第1位は昇格することはないが、上記のとおり形式選択権を有する

・さらに補足すると、Final cornerに勝ち残る(つまり優勝の可能性を残す)ためには、Final ROUND開始時点で、
 - Aペアにいる:全てのコーナーを通じて2位以内を継続すればよい。1度降格すると、以降のコーナーで昇格しなければならない。通算2度の降格は必ず敗退となる
 - Bペアにいる:1度は昇格しなければならない。Dogwood cornerに限り降格(→Cペア)しても敗退とはならないが、その場合以降の2つのコーナーでともに昇格しなければならない
 - Cペアにいる:3つのコーナーの中で2度昇格しなければならない。全てのコーナーを通じ1度でも降格すると敗退
 - Dペアにいる:3つのコーナー全てで昇格することが絶対条件

・もっとさかのぼると、Final ROUNDをどのペアでスタートできるかの条件は、
 - Aペア:3rd ROUND OUTにとある条件下で参加すること、つまり2nd ROUNDまでの合計得点で○位以内に入ることが絶対条件(○は後日開示する)
 - Bペア:3rd ROUND INからは1人だけ入ることができるが、当然ながらINで第1位にならなければならない
 - C,Dペアでスタート:3rd ROUND INからでも入ることはできるが、上記のとおりFinal ROUNDでの勝ち残るための条件は厳しくなる
 - チャレンジ枠:Dペアにしか入ることができないため、Final cornerに勝ち残るための条件は相当厳しい
 ※ 注:もちろん、チャレンジ枠対象の方が上位の枠で勝ち抜けた場合はその枠の条件が適用される




上記のとおり、Final ROUNDでは3rd ROUNDでの総合順位が、3rd ROUNDでは2nd ROUNDまでの総合順位が、露骨なまでに影響してくる形式となっています。どのROUND、どのハーフ、どのコーナーでも、一刻たりとも気を抜けない厳しい対戦が続きます。
各コーナーのさらに詳しいルールは後日お知らせします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RANIMP

Author:RANIMP
このページは最新情報の提供ページです。先頭記事は大会概要ではなく最新投稿記事となります。大会全体の情報はRANTRO IMPERIAL 情報ページをご覧ください。

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。